ブログ

Memsourceの新機能、お客様の声、イベント情報などを掲載しています。

Memsourceは初めてですか?

マニュアルをダウンロード

機械翻訳(MT)の最新ガイド

MT eBookをダウンロード
トピックを検索

特許・情報フェア&コンファレンス出展

「特許・情報フェア&コンファレンス」に共同出展します ブーステーマ「高品質な特許翻訳を迅速にお届けします」 Memsourceは、操作がわかりやすいため、これまで翻訳支援ツールを使っていなかった分野のお客様にもご愛用いただいています。 特許もその中のひとつです。より高品質な翻訳を、より低コスト、短納期で仕上げることが可能になります。 業界最大手の翻訳会社である翻訳センター様は、特許関連の業務...

チェコ大使館にて無料イベント開催

JTF翻訳祭の翌日、11月30日(木)にチェコ大使館にて無料イベント開催します。 前半は基本操作のご説明と新機能のご紹介を行います。 後半はメムソースが誕生したチェコのお料理やお酒を楽しんで頂きつつ、交流を深めて頂けます。 毎回、翻訳の効率化に関心がある方、ユーザーの皆様にご参加頂いています。 昨年の交流会の様子はこちら、一昨年の交流会はこちら) 日時: 11月30日(木) 9時30...

翻訳現場での活用事例に学ぶ、Memsourceの無料セミナーを東京で開催しました

Memsourceを業務で使用している方や、今後の導入を検討している方を対象とした無料のセミナーを東京で開催しました。今回のテーマは「特許翻訳現場での活用例」。 講師として、MK翻訳事務所代表の梶木正紀氏をお招きしました。昨年創業10周年を迎えた同社は特許翻訳を専門としており、MemsourceをメインCATツールとして、効率的なワークフローを実現しています。 当日はあいにくの雨模様で...

Memsource 大阪セミナー開催

「翻訳メモリ・機械翻訳といったテクノロジーに興味はあるが、実際の翻訳にはどのように活かせるのか・・・。」 「クラウド型の翻訳支援ツールを導入すると、今のワークフローはどのように変わるのか知りたい」 「特許原稿でのツール活用事例を見てみたい」

無料セミナー開催

「翻訳メモリ・機械翻訳といったテクノロジーに興味はあるが、実際の翻訳にはどのように活かせるのか・・・。」 「クラウド型の翻訳支援ツールを導入すると、今のワークフローはどのように変わるのか知りたい」 「特許原稿でのツール活用事例を見てみたい」

翻訳者(リンギスト)によるTMの編集が可能になりました

翻訳者(リンギスト)アカウントに翻訳メモリ(TM)の編集を許可する機能が追加されました。 管理者およびPMアカウントからユーザー設定を変更することで、翻訳者によるTMの編集が可能になります。ユーザー設定で任意のユーザーを選択し、[編集]をクリックすると「TMの翻訳を編集可能」という欄があるので、TMの変更を許可する場合はそこにチェックを入れてください。 翻訳者は自分のアカウントでログインし...

日本で活躍するICT企業として、チェコ大使館でプレゼンテーションをしました

先週、チェコ大使館主催のチェコICTイベントが開催されました。 日本で活躍するチェコ企業を紹介するイベントです。 メムソースも参加し、日本語と英語でプレゼンテーションを実施しました。 前半は本イベントのために来日したティモテイ・シェフチョヴィッチが、Memsource社についてご紹介しました。 後半はMemsource日本窓口 加藤が、実際のデモ画面をお見せしながら、メムソースの特長をご紹介...

Google翻訳 プレミアムエディション (ニューラルMT)

MemsourceがGoogle翻訳 プレミアムエディションのサポートを開始しました。Googleの提供によりニューラル翻訳と呼ばれる機械翻訳を利用することができますが、現段階ではまだベータ版であり、下記の注意点がGoogleが発表されています(原:英文)。 Google Cloud Translation API プレミアムエディションへのアクセス権はユーザーごとに個別に付与されます。本機能は...

クライアントポータル:クライアントとの関係強化に効果的な新機能

翻訳サービスの買い手であるクライアントのための新たな機能がMemsourceに登場しました。 翻訳会社や社内ローカライゼーションチームはクライアントポータルを活用することで、クライアント向けのオンラインポータルを作成し、プロジェクト概要、進捗状況、コスト削減効果、ドラッグ&ドロップでプロジェクトを作成できるオートメーションウィジェットなどをクライアントと簡単に共有できます。 これまで、アカ...

プロジェクト管理が便利になる新しい分析ダッシュボード

Memsource Cloudのホーム画面から、プロジェクトのジョブ、コスト、削減率などを分析できるダッシュボードを利用できるようになりました。新しい分析ダッシュボードの機能は、「チーム・エディション」、「アルティメット・エディション」、「Bizスタート・エディション」、「Biz チーム・エディション」、「アンリミテッド・エディション」のユーザーが対象となります。 これによりユーザーはログイン時に...