ブログ

Memsource の基本的な使い方や高度な機能の説明を記載したマニュアルをご活用ください。

Memsourceは初めてですか?

無料の基本操作マニュアルをご活用ください。

マニュアルをダウンロード
トピックを検索

クライアントポータル:クライアントとの関係強化に効果的な新機能

翻訳サービスの買い手であるクライアントのための新たな機能がMemsourceに登場しました。 翻訳会社や社内ローカライゼーションチームはクライアントポータルを活用することで、クライアント向けのオンラインポータルを作成し、プロジェクト概要、進捗状況、コスト削減効果、ドラッグ&ドロップでプロジェクトを作成できるオートメーションウィジェットなどをクライアントと簡単に共有できます。 これまで、アカ...

プロジェクト管理が便利になる新しい分析ダッシュボード

Memsource Cloudのホーム画面から、プロジェクトのジョブ、コスト、削減率などを分析できるダッシュボードを利用できるようになりました。新しい分析ダッシュボードの機能は、「チーム・エディション」、「アルティメット・エディション」、「Bizスタート・エディション」、「Biz チーム・エディション」、「アンリミテッド・エディション」のユーザーが対象となります。 これによりユーザーはログイン時に...

デスクトップエディターのアップデート:エディターの日本語化、項目を選択してQAチェック、シンボルの挿入が実装されました。

2017年最初のアップデート情報をお届けします。今回はデスクトップエディターが大幅に強化され、待望の3つの機能-部分的なQAチェック、シンボルの挿入、そしてエディターの他言語化-が追加されました。Memsourceがさらに使いやすくなるこの新機能についてご紹介します。 デスクトップエディターは自動的に更新されますが、しばらくしてもバージョンが変わらない場合はこちらから最新版(6.201.6)...

MemsourceのUIを日本語を含む15言語にローカライズ

直感的に使えるのがMemsourceの魅力ではありますが、最新版のMemsource Editor 6.201.6にUIの多言語化が実装されたことで、より使いやすくなりました。表示言語は Tools → Preferences → Appearanceから選択できます。現段階でサポートしているのは、英語に加えて日本語、中国語、韓国語、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、ドイツ語、ギリシャ語、フィ...

二段階認証を利用してアカウントのセキュリティを強化する

皆さまの機密情報である翻訳データをお預かりするMemsourceにとって、プライバシーとセキュリティの強化は最優先の課題です。安心して使えるツールであり続けるためにこれまで様々な安全対策に取り組んできましたが、先日のアップデートによりここに新しい機能が追加されました。それがMemsourceアカウントのセキュリティをさらに高めることができる二段階認証です。この記事ではその機能と使い方をご紹介します...

第26回JTF翻訳祭とMemsourceユーザー交流会のお礼とご報告

日本翻訳連盟が主催する第26回JTF翻訳祭が11月29日に開催されました。翻訳業界の未来を考える上でとても貴重な情報が満載で、翻訳者、翻訳会社、発注者など様々な立場の方がお集まりになり大盛況でした。こちらにMemsourceも出展し、当日は多くの方にブースにお立ち寄り頂きました。改めてお礼申し上げます。また、その翌日に東京で行ったMemsourceユーザー交流会にも多数の方にお越し頂き、おかげ...

Memsource エディタにリアルタイムプレビュー機能搭載

デスクトップアプリケーションのMemsourceエディターにリアルタイムで翻訳の反映結果を確認できる文章内プレビュー機能が登場しました。現在のところ対象となるのはMicrosoft Wordファイル、HTMLファイル、DITAを含むXMLファイルです。 文書内プレビュー機能を使用すれば、翻訳ファイルの元々のフォーマットで翻訳箇所と訳文の反映結果を見ながら翻訳作業を進めることができます。文章のどの部...

今年も11月29日JTF翻訳祭に出展します

今年の製品説明コーナーでは、トランスレーション・ビジネスシステム・ジャパン(TBSJ)社共同創業者・テクニカル翻訳部部長のPaul O‘Hare 様をお迎えして、お届します。 (*プレゼンテーションは日本語で行います。) TBSJはリーガル・ファイナンシャル系の翻訳を主に扱っていらっしゃいます。翻訳支援ツールのご利用が一般的とはいえない分野で、なぜいち早くツールを導入頂いたのか、その効果など...

Memsource 6.2:Googleドキュメントの翻訳、翻訳フローの完全自動化が可能になりました。

先日の大型アップデートMemsource 6.0に続き、さらなる改善と新機能を盛り込んだMemsource6.2が発表されました。今回のアップデートにより、Googleドキュメントの翻訳や、プロジェクトの自動マネジメント、Memsourceの翻訳メモリを他のCATツールで使用することなどが可能になりました。 Googleドキュメントの翻訳 参考画面:Googleドキュメントのファイルからジ...

Memsource 6.0リリース:便利になったPDF翻訳、CMSとの連携、Webエディタの高速化

Webエディタの高速化、Dropbox、Google Drive、FTPとの連携機能、TransPDFを経由したPDFファイル翻訳などを含む、Memsourceの大型バージョンアップが発表されました。今回新たに追加された機能をご紹介します。 今年から開発とリリースの体制が大きく変わり、今までのようなアップデートに伴うメンテナンスやダウンタイムは発生しなくなりました。この記事でご紹介する機能は...