チーム版以上のエディションでは、無料の翻訳者用アカウント(Linguist)がついてきます。

■こちらのアカウントは、翻訳者(Linguist)ご自身の翻訳メモリをプロジェクトに紐づけることはできません。

ご利用いただくには、下記のいずれかとなります。

1)メモリをプロジェクトマネージャー(PM)に送っていただく。(PMが紐づける)

2)有料の翻訳者用エディション(フリーランサー版*)をご購入頂き、プロジェクト共有機能をご利用いただく。

*フリーランサー版は2018年2月以降~チーム・スタートに統合されます。

 

■用語集については、翻訳者(Linguist) をユーザー登録画面にて用語設定者に設定することにより、

翻訳者(Linguist)は、プロジェクトごとにエクセル用語集をMemsource上にアップロードし、使うことができるようになります。

*用語集はプロジェクトに関わる全員が参照できるようになります。

ユーザー登録画面

Leave a Reply