環境にあわせて、お好みのエディターをご使用いただければと思います。

下記が簡単な比較となります。

green ウェブエディター

ウェブブラウザを使用します。

エディターのインストールが不要であることがメリットです。

ただし、分量が多いデータの場合は動作が重くなる、というデメリットがあります。

 

green デスクトップエディター

無料のMemsourceエディターをインストールしてご使用いただきます。

インストーラーはこちらです: http://www.memsource.com/ja/download

初期設定はこちらをご参照ください:/ja/japanese_basic_manual/editordownload_jp/

アカウント情報を入力することで、Memsourceサーバーとつながります。

分量の多いデータの場合はウェブエディターに比べて動作が軽い、というメリットがありますが、PC自体の性能にもよります。

Leave a Reply