バイヤー企業様


sega

Tetsuya Honda

セガネットワークス リードローカライズプランナー

私たちのローカライゼーショングループは、社内外のプロジェクトマネージャーと翻訳者から構成されています。チーム全体でリソースを共有する手段としてMemsourceを選びました。ケーススタディ(日本語)

danfoss

Joanna Madetko-Niedbała

Danfoss グローバルマーケティング デジタルプロジェクトマネージャー

Memsourceはアップデートの間隔が短く、期待していた機能がいつの間にか実装されていて驚かされることが多いです。用語集や翻訳メモリにリアルタイムでアクセスしながら、社内の校正者にジョブをアサインし、翻訳プロジェクトを管理しています。ケーススタディ

citroen

Pernille Malling Frederiksen

Citroën Scandinavia 翻訳部部長

社内翻訳者と社外のベンダーの両方を利用する私たちにとって、Memsourceは完璧なソリューションです。同じプラットフォームを使って仕事ができるだけでなく、翻訳メモリと用語集を共有できるのは大きな利点です。ケーススタディ(日本語)

37games

John A. Ekesan

37Games ヨーロッパ事業部 ディレクター

37GamesはMemsourceを使って300もの自社製品のローカライズを進めています。15名の翻訳者とプロジェクトマネージャーからなるチームが、リアルタイムで共同作業を進め、アジア、アメリカ、そしてヨーロッパのファンのためにゲームを届けています。ケーススタディ(ゲームのローカライゼーション)

fujifilm

Michael Bush

富士フイルム マーケティングコミュニケーションマネージャー

私たちのグラフィック部門はMemsourceを用いたコンテンツローカライゼーションのワークフローを確立し、作業時間を80%短縮しました。ケーススタディ(日本語)

翻訳会社様


textminded

Robert Etches

TextMinded CEO

TextMindedは、オーフス大学から始まり、既存のお客様の翻訳環境をMemsourceに移行させてきました。Memsourceのコラボレーション機能のおかげで、シトローエン・スカンディナヴィア社と良好な関係を築くことができました。ケーススタディ(日本語)

moravia

Jan Bares

Moravia CTO

100億円以上の年間売上を持つマルチランゲージベンダーのMoraviaは、2012年から2014年までに6万件以上の案件をMemsourceを使って翻訳しました。その後も使用量は増加し、2015年には4倍になりました。続きを読む

honyaku-center

Koichiro Kawabata

翻訳センター 部長代理

翻訳センターは、年間売上が70億円以上の日本最大の翻訳会社です。Memsourceによる効率化で、年間1億円ものコスト削減が可能となりました。翻訳センターとMemsourceの対談を読む

text-and-form

Tino Hother

text&form GmbH 営業部ディレクター

text&formでは、デスクトップ型のツールを使用して翻訳を行っていましたが、MemsourceとXTRFに切り替えてから納品が2倍早くなりました。26言語を翻訳する案件の場合、以前は受注から納品まで2日~4日かかっていたのが、1日~2日まで短縮できたのです。ケーススタディ

masterword

Olga Daggs

MasterWord Services 翻訳部 部長

MasterWordは、北アメリカでトップ10にはいるLSP(ランゲージ・サービス・プロバイダー)です。50名の翻訳者で構成されるチームを一から立ち上げ、250万ワードのウェブサイトを4か月間で翻訳しました。ケーススタディ

 

教育機関様


aachen-university

Gary Evans BSc.

アーヘン応用科学大学 テクニカル英語教師/翻訳者

MemsourceはとてもよくできたCATツールです。また、サポートが迅速かつプロフェッショナルでとても助かっています。続きを読む

Ludong

Joe Zhou

魯東大学 MTI教育センター ディレクター

私たちはMemsourceのアカデミックエディションに大変満足しています。Memsourceには、低コスト、管理の簡単さ、共同作業の実現、納期の短縮など、クラウドベースのCATツールならではの利点が多くあります。続きを読む

beijing

Simon Sun

北京外国語大学 翻訳学部 准教授

生徒にはMemsourceを含め主流のCATツールをいくつか使わせています。学期末の最終課題として、各自に任意のCATツールを選ばせて翻訳プロジェクトを行ってもらうのですが、50人の生徒の実に半分近くがMemsourceを選択しました。比較的若いツールであることを考えると驚きの結果だと思います。続きを読む

palacky

Dr. Pavel Král

Palacký University 翻訳技術 教授

Memsource Cloudは登場以来、その分かりやすさから生徒にとても人気です。インターフェースはすっきりしていて、エンドユーザーは簡単に設定を行えます。続きを読む

monterey

Max Troyer

ミドルベリー国際大学院モントレー校 准教授

Memsourceはプロジェクトマネージャーとリンギストの双方にとって直感的に学べるツールです。OSを選ばないクロスプラットフォームであることに加え、クラウドベースのツールにこれほどの高度な機能が盛り込まれていることに驚きます。続きを読む

aston

David Pollard

Aston University 学習教育サポートマネージャー

翻訳を学ぶ生徒の学習用CATツールにMemsourceを加えたのは2013年です。アカデミックエディションは無料で、設定が簡単なので導入まで時間がかかりませんでした。続きを読む

rikkyo

Tony Hartley

立教大学 翻訳テクノロジー 教授

Memsourceは私たちの教育目標に沿う理想的なツールです。ユーザーインターフェースがわかりやすく、生徒が翻訳メモリやプロジェクトを管理するツールを学ぶ際の入り口としてとても適しています。続きを読む(日本語)

翻訳者様


roselli

Matthew Roselli

翻訳者(イタリア語→英語)/公認ポストエディター

2013年に出会って以来、Memsourceは私のNo.1 CATツールです。続きを読む

pecorelli

Susana Almeida Pecorelli

医薬翻訳者(ITClinical社 ポルトガル)

Memsourceはチームで翻訳作業を進める際にとても役に立ちます。操作方法もすぐに覚えられます。続きを読む

okuyama

Teddy Okuyama

翻訳者(日本語→英語)

Memsourceはとても簡単に使えます。他のツールに比べ、フリーランサーにとって、また日本人にとって使いやすくできていると思います。