Enterprise Translation and Localization

翻訳プロセスを最適化する

最新鋭の翻訳技術を実行し、グローバルブランドで翻訳プロセスが最大限効率良くなります。

  • 自動化で非効率を終了

    自動化で非効率を終了

  • 機械翻訳の活用

    機械翻訳の活用

  • 翻訳コストの削減

    翻訳コストの削減


グローバルビジネスにとってのMemsource

MEMSOURCE でできること

  • 400 以上の言語に対応

    400 以上の言語に対応

    すべての支店、文化および言語ロケールを通じてブランドのグローバルな声の一貫性を保てます。翻訳対象言語の数は簡単に増やせるので、新規市場への進出が容易になります。

  • 50種類以上のファイル形式に対応

    50種類以上のファイル形式に対応

    各部門は仕事で最も普通に使用しているファイル形式の.DOC、.HTML、.PSD、.INDD、.PDF、.MD、などで簡単に翻訳を送受信できます。

  • 翻訳コストの削減

    翻訳コストの削減

    25種類以上の機械翻訳エンジン、翻訳メモリのような従来の翻訳機能、および人口知能を搭載した刷新的機能により、市場までの時間およびコストが削減できます。

  • 複数ベンダーの管理

    複数ベンダーの管理

    当社のリアルタイムな一元化されたプラットフォームによって、全ての翻訳ベンダーを連結できます。データの完全な管理を維持できれば、ベンダー設定はいつでも変更できます。

  • あらゆる翻訳フローに対応

    あらゆる翻訳フローに対応

    社内の翻訳者、社外の翻訳会社、機械翻訳のいずれを利用する場合でも、Memsource が提供するツールによってエンドツーエンドのプロセスを自動化することができます。

  • 社内システムとの統合

    社内システムとの統合

    当社の便利なコネクタを使ってSitecore、AEM、Marketo、Git、Zendesk、Salesforceなどに接続、あるいはMemsource REST APIで独自なエンドツーエンドの統合を構築します。

  • データの一元化

    データの一元化

    すべての翻訳データを一元化しつつ、地域チームに柔軟性を提供し、ニーズや能力に最も適したローカライズワークフローを設計できます。

  • 使用量に合わせてスケールアップ/ダウン

    使用量に合わせてスケールアップ/ダウン

    一つのチームから開始し、使用量を新規の部門、支店、ターゲット市場、その先へ拡大します。Memsourceは常に御社のビジネス拡大戦略に合っています。

私たちのお客様

SASソリューションでは、Memsourceは競合他社を大きく引き離しています―他社は、今、遅れを取り戻そうとしているようです。将来のニーズはわかりません。確かなことは、これから起きることが何であれ、Memsourceはそれに対処できると確信しています。
Michael Kapus - photo
Michael Kapus

コンテンツローカライゼーションマネージャー、OVH