テクニカルドキュメントの翻訳

高品質かつ低コストのローカライゼーションを実現

品質に妥協することなく、翻訳コストを削減する方法をお探しですか?Memsource の機械翻訳インテグレーションと AI 搭載テクノロジーがお役に立つでしょう。

  • 品質を維持しながらコストを削減

    品質を維持しながらコストを削減

  • 機械翻訳の力を<br>ビジネスに活かす

    機械翻訳の力を
    ビジネスに活かす

  • リリースまでの<br>時間を短縮

    リリースまでの
    時間を短縮

HOW MEMSOURCE CAN HELP YOU

  • 翻訳コストの削減

    翻訳コストの削減

    Memsource なら、翻訳メモリなどの従来のコスト削減のノウハウを、人工知能を活用した革新的なアプローチと組み合わせて使用することができます。

  • 50 種類以上のファイル形式を翻訳

    50 種類以上のファイル形式を翻訳

    Framemaker、DITA、XML、Microsoft Word など、テクニカルドキュメントをそのままのフォーマットで翻訳し、同じ形式で翻訳済みファイルとしてエクスポートすることができます。

  • 30種類以上の機械翻訳エンジン

    30種類以上の機械翻訳エンジン

    30種類以上の機械翻訳エンジンを Memsource に搭載できます。機械翻訳の出力結果の品質を自動で評価し、ポストエディットの手間を軽減します。

  • ワークフローの自動化

    ワークフローの自動化

    すぐに使用できるコネクター、COTI に準拠したインターフェース、REST API を使用してお使いの CMS を接続することで、新規公開されたドキュメントを Memsource に自動で読み込み、ローカライズ完了時にお客様のプラットフォームに直接戻すことができます。

  • データを保護

    データを保護

    SSO や 2 段階認証、ファイルの暗号化転送を実装することで、翻訳プロセス中の不正ダウンロードを防ぎ、データのコントロールを維持できます。

  • 複数ベンダーとコラボレーション

    複数ベンダーとコラボレーション

    リアルタイムのコラボレーションに最適化されたプラットフォームで、翻訳対象ドキュメントの分野ごとに適任の翻訳会社、翻訳者、社内レビュアーと共同作業を行うことができます。

CUSTOMERS

  • uber
  • zendesk
  • fujifilm
  • ovh
Burkert Fluid Control Systems
他社のCATツールを何年間か使用し、毎年多くのプロジェクトをこなしてきましたが、Memsourceのプロジェクトテンプレート機能を高く評価しています。この機能によってプロジェクト作成時に必要な項目はすべて事前に自動で設定されるので、プロジェクトマネージャは作業時間を大幅に削減できます。また、発注前でも翻訳に関する費用が明確になる分析機能や見積もり機能も非常に使いやすいと感じています。 Memsourceではマネジメントの観点から重要な翻訳プロセスチェーン全体の概要が提供され、翻訳サービスプロバイダの業務を円滑にしてくれます。
ケーススタディを読む
Dominik Lächler写真
Dominik Lächler

Bürkert情報管理部門長(bIM)

OVH - logo
重複コンテンツを保存私たちのサポートガイドをMemsource で翻訳すると、ドキュメントの 20% 近くが翻訳メモリと用語ベースのおかげですでに翻訳されている状態になるのです。
Michael Kapus

コンテンツローカライゼーションマネージャ

Posts you might like