PDFパンフレットもっと知る
すべての機能を30日間無料でお試しいただけます無料でお試し

導入・管理費用・面倒な手続きはいっさいご不要

アカウントを登録した直後からすぐにご利用いただけます。

登録翻訳者の皆様に無料でご利用いただける翻訳支援ツール

翻訳を行うエディタの操作は分かりやすく、習得に時間がかかりません。

作業環境・翻訳メモリ・用語集の共有で競争力に差がつきます。

使い始めたそのときから、言語資産を蓄積できます。

—————————————————————————————-

人気のエディション


christophe_testimonial

「リアルタイムの共同作業が実現し、これまでにないレベルでお客様との関係を構築できるようになりました」
Semantix社 Christophe Eyraud氏

チーム・スタート

小規模の翻訳会社様


€100
約12,000円*

プロジェクトマネージャー1名+翻訳者10名/月

プロジェクトマネージャーアカウントを1つ作成すると、翻訳者アカウントを10個まで無料で作成できます。

安心の無料サポート

可能な限り費用を抑えて翻訳支援ツールを導入したいとお考えの翻訳会社様は、ぜひ本エディションから始めてみて下さい。このエディションには、ワークフローの作成や無制限のユーザー追加といった一部の高度な機能が含まれませんが、翻訳会社様の日々の業務を大幅に効率化するのに充分な能力が備わっています。月額100ユーロ(約12,000円)という低価格で、プロジェクトマネージャーアカウントを1つ、さらに翻訳者アカウントを10個まで利用できます。

またMemsourceのサポートチームとメールでコンタクトできるMemsourceサポートも含まれています。

チーム・エディションとの違いは?

複数のワークフローステップを作成してプロジェクトを実行したり、多くの翻訳者を流動的にアサインしながら作業を進めたりする必要がなければ、チーム・スタート・エディションの機能で充分と言えます。さらに、チーム・エディションはプロジェクトマネージャーアカウント×3からの契約となるので、プロジェクトマネージャーが1~2名の組織でしたらチーム・スタート・エディションの方が適しているでしょう。

30日間の無料トライアルを開始

もっと知る

チーム (標準版)

中規模から大規模の翻訳会社様


€390
約46,800円*

プロジェクトマネージャー3名+同時稼働できる翻訳者30名/月

ワークフローおよびアクティブユーザー/非アクティブユーザーの自動切替をサポート

翻訳業界のお客様に最も人気のあるエディションで、Memsource Cloud をご利用の翻訳会社様の実に62%がチームエディションを選択しています。ワークフローの作成や、無制限のユーザー登録(同時に稼働できるのは契約アカウント数×10名まで)といった追加機能により、多くの翻訳者が関わるような複雑な翻訳プロジェクトの管理も効率的に行えます。

アルティメット・エディションとの違いは?

チーム・エディションには大小の翻訳プロジェクトを管理するために必要な機能が全て備わっていますが、唯一の例外はワークフロー管理ソフトウェアやプロジェクト管理システムなどの外部ソフトウェアとの連携を可能にするAPIに利用制限があることです。それに対しアルティメット・エディションならAPIのリクエスト数に制限がないので、Memsourceと外部ソフトウェアとの大規模な統合も可能です。

30日間の無料トライアルを開始

もっと知る

アルティメット

APIを利用する大規模な翻訳会社様


€900
約108,000円*

プロジェクトマネージャー5名+同時に稼働できる翻訳者50名/月

API機能をフルサポート

本エディションには、Memsourceが提供する全ての機能が含まれます。社内で既に利用しているプロジェクト管理システムやクライアント側のコンテンツ管理システムなどの外部ソフトウェアとMemsourceの統合を可能にするMemsource APIを無制限で利用できる点が他エディションとの大きな違いです。多くの機能を備えるMemsource APIは、翻訳プロセスのさらなる自動化に大きく貢献するでしょう。

30日間の無料トライアルを開始

もっと知る

*1ユーロ=120円にて試算・お支払いはユーロまたはドル建てとなります。

このほかにも容量制限のある無料のパーソナル版、翻訳者の方向けのフリーランサー版、
主に翻訳を外注する企業向けのBiz版などのエディションをご用意しております。
各エディションの詳細と機能の比較はこちらのページをご覧ください。

Memsourceで翻訳はどう変わるのか


翻訳に関わるすべての人の業務を効率化する翻訳支援ツールMemsourceについて簡単に説明した動画をご覧ください。
画面右下のアイコンから日本語字幕をオンにできます。

ご満足いただいているお客様


世界最大規模の翻訳プロバイダや企業の翻訳部門の方々がMemsourceをお選びです。

sega

Tetsuya Honda

セガネットワークス リードローカライズプランナー

私たちのローカライゼーショングループは、社内外のプロジェクトマネージャーと翻訳者から構成されています。チーム全体でリソースを共有する手段としてMemsourceを選びました。ケーススタディを読む。

citroen

Pernille Malling Frederiksen

Citroën Scandinavia 翻訳部部長

社内翻訳者と社外のベンダーの両方を利用する私たちにとって、Memsourceは完璧なソリューションです。同じプラットフォームを使って仕事ができるだけでなく、翻訳メモリと用語集を共有できるのは大きな利点です。ケーススタディを読む。

fujifilm

Michael Bush

富士フイルム マーケティングコミュニケーションマネージャー

私たちのグラフィック部門はMemsourceを用いたコンテンツローカライゼーションのワークフローを確立し、作業時間を80%短縮しました。ケーススタディを読む。

moravia

Jan Bares

Moravia CTO

100億円以上の年間売上を持つマルチランゲージベンダーのMoraviaは、2012年から2014年までに6万件以上の案件をMemsourceを使って翻訳しました。その後も使用量は増加し、2015年には4倍になりました。続きを読む

honyaku-center

Koichiro Kawabata

翻訳センター 部長代理

翻訳センターは、年間売上が70億円以上の日本最大の翻訳会社です。Memsourceによる効率化で、年間1億円ものコスト削減が可能となりました。ジョイントプレゼンテーションの記事を読む

MEMSOURCEを実際に使ってみて


  • 翻訳者様
  • 翻訳会社様
  • 企業様

世界最大規模の翻訳会社が、Memsource Cloud を翻訳環境として選択しています。Memsource Cloud は、50以上のファイルフォーマットに対応し、翻訳メモリと用語の管理、機械翻訳との連携、ウェブ型/デスクトップ型の翻訳者エディタを備えています。

  • Memsourceは充実した機能を持ちながら、直感的に使えます。また、翻訳者は無料で利用できます。
  • 翻訳メモリと用語ベースがリアルタイムで更新されるため、高い一貫性が実現されます。
  • クライアントレビューなどの機能により、クライアント様も翻訳工程に密接に関わることができます。
ご質問はこちらまでお問合わせ