Memsource Translate

翻訳に最適なエンジンを使用する

  • 必要なすべての機械翻訳を固定料金で

  • 各翻訳ジョブに最適なエンジンを使用

  • 独自の用語でMTエンジンを簡単にカスタマイズ

  • 完璧な翻訳を除外することで、より焦点を絞ったポストエディット

Memsource Translate

Memsource Translate

ワンクリックで機械翻訳の使用を開始できます

MT自動検出機能とMTグロッサリーを使用して、可能な限り最高の機械翻訳品質を手に入れましょう

完璧な翻訳を自動的に除外することで、ポストエディットのコストを削減します

機械翻訳とMemsource Translateで時間と費用の節約を始めましょう

すでにMemsourceを使っていますか?Memsource Translateを今すぐ試す

お問い合わせ

機械翻訳の品質を次のレベルに引き上げる

ますます多くのプロバイダが参入するにつれて、機械翻訳の品質は近年飛躍的な進歩を遂げています。 Memsource Translateは、AIを活用した MT自動検出機能により、各翻訳ジョブに最適なエンジンを見つけます。 これは、あなたが思っている以上に大きな効果があります。 弊社のデータによると、最高のパフォーマンスを発揮するエンジンが 手動で選択されることはほとんどありません。

70%

MT自動検出機能を使用しない翻訳プロジェクトの70%以上で、より優れた機械翻訳を使用できた可能性があります。

Memsource Translateで機械翻訳を直接カスタマイズ

重要用語については指定の訳語をアップロードしておくと、機械翻訳でその訳語が優先的に使用されます。


翻訳コストの削減

MTQE(MT品質評価)で翻訳者の作業効率アップを図りましょう。AIベース の品質スコアにより、翻訳者は何に注力すべきかが分かります。

55%

カスタマイズされたエンジンを使用する場合、機械翻訳のポストエディットは人為翻訳よりも55%安くすみます。汎用MTエンジンのコスト削減効果は40%です。(出典:CSAリサーチ)

ポストエディットが不要なコンテンツを除外

ポストエディットを必要としないコンテンツを除外しましょう。品質スコアが100%の機械翻訳は、ポストエディットから自動的に除外できます。弊社のデータによると、機械翻訳された単語全体の10%がこれに該当します!

LingoOwlのロゴ
“機械翻訳を使用する場合、お客様は一貫性のある費用対効果の高いソリューションを期待しています。Memsourceは、クライアントと翻訳者の両方に利益をもたらす方法でMTのポストエディットを実現するのに役立つ独自の革新的なMTQE(MT品質評価)機能により、当社に新たなビジネスチャンスをもたらしています。”
Sune Angermeyer
Sune Angermeyer

LingoOwlのCEO・創業者

Memsource Translateを数秒で設定

続々とリストに追加されるフル接続済みエンジンを使用して、すぐに翻訳を開始できます。開発者の手を煩わせる必要がありません!お客様に代わり、品質テスト、リーガルチェック、セキュリティ評価、セットアップ、機械翻訳エンジンの支払いを行います。

別のエンジンを希望しますか?サポートされている30以上の汎用エンジンとカスタムエンジンのどれでも、独自のAPIキーで追加できます!


高度なカスタマイズの発見

機械翻訳のカスタマイズとは、以前に翻訳したコンテンツを使用してエンジンをトレーニングすることを意味します。これにより、MT出力品質を大幅に向上させることができます。

  • MTデータクリーニングを使用すると、独自のMTエンジンをトレーニングできます。 弊社ソリューションアーキテクトチームの助けを得て、 Memsourceから翻訳メモリデータを抽出してクリーンアップできます 第三者の関与は必要ありません。

    お問い合わせ
  • Memsource Translate内のカスタマイズ可MT追加。 社内にエンジンのトレーニングを行えるチームがいないお客様でも、高度なカスタマイズ 手法を利用できるようにしたいと思っています。 今後のアップデートにぜひご期待ください!

機械翻訳について詳しく知る

  • 機械翻訳ワークショップシリーズ

    業界専門家とのパネルディスカッションをご覧ください。

    セッションに参加
  • 機械翻訳関連の電子書籍

    機械翻訳のポストエディットのワークフローを導入する方法について詳しく知ることができます。

    詳しく知る
  • MTレポート

    Memsourceは、主要なMTエンジンのパフォーマンスを四半期ごとに分析しています。ドメインと言語ペアごとのパフォーマンスをご覧ください。

    詳しく知る

よくある質問

  • Memsource Translateでいくら節約できますか?

    MT自動検出機能が選択したエンジンを弊社のMTQE(MT品質評価)機能と一緒に使うことで、ポストエディットのコストを10%以上節約できることが、弊社独自のデータから見て取れます。機械翻訳品質ランキングを見ると、Memsource Translateリリース以前のMemsource翻訳プロジェクトのうち、70%以上で、より適した機械翻訳を使用できた可能性があります。

  • Memsource Translateの料金はいくらですか?

    Memsource Translateは、追加のアドオンとして利用できます。価格と利用可能な機能は、エディションによって異なります。詳細はこちら

  • Memsource Translateを試用するにはどうすればいいですか?

    新しいサブスクリプションの開始時に、Memsource Translateアドオンの60日間トライアルを利用できます。トライアル終了後は、Memsource Translateアドオンを購入するとポストエディットのワークフローで機械翻訳文字を無制限で利用できます。

  • Memsource Translateはどの機械翻訳エンジンをサポートしていますか?

    Memsource Translateは、Amazon Translate、DeepL、Google Translate、Microsoft Translator、Rozetta Translate、Tencent TranSmartの6つのフル接続済みMTエンジンを搭載しています。

    上級ユーザーは、サポートされる汎用またはカスタマイズ可能な機械翻訳エンジンを追加することもでき、これには現在いくつかの汎用エンジンとカスタマイズ可能なエンジンが含まれます。サポートされる機械翻訳エンジンのは、今後数か月で増加する見通しです。

  • どの言語ペアがサポートされていますか?

    MT自動検出機能とMTQE(MT品質評価)は現在、プラットフォーム上で最も一般的に使用されている言語ペアをフルサポートしています。他にも何百もの言語が自動ドメイン認識なしで利用できます。

    弊社のアルゴリズムが学習し改善されるにつれて、フルサポートの対象を可能な限りすべての言語ペアに広げていきます。

  • Memsource Translateはスタンドアローン製品として利用できますか?

    Memsource Translateは、Memsourceのプラットフォームと完全に統合されています。Memsource Translateを利用するには、MemsourceおよびMemsource Translateアドオンのサブスクリプションが必要です。

  • ポストエディットのワークフローなしで純粋な機械翻訳を使用したい場合はどうなりますか?

    弊社の価格設定は、機械翻訳のポストエディットワークフローを採用したい組織を対象としています。純粋な機械翻訳も時にはご使用いただけますが、大量のコンテンツをポストエディットなしで機械翻訳される場合、弊社営業チームからご連絡し、価格設定の見直しについてご提案させていただきます。純粋なMTを定期的にご使用になりたい場合は、弊社営業チームまでお問い合わせください。

すでにMemsourceを使っていますか?
Memsource Translateを今すぐ試す