製品機能

作業時間とコストの削減に直結する Memsource の機能を活用してワークフローを最適化しましょう

翻訳の管理

少量の翻訳から、グローバル企業に求められる翻訳の自動化まで、Memsource はあらゆる翻訳ニーズに沿うツールです。簡単に設定できる CMS コネクタ、柔軟な REST API、高速ローカライゼーションを実現する強力な機能。社内の翻訳チーム、社外の翻訳会社、そして機械翻訳までが関わり合い、複雑になりやすい翻訳プロセスを、エンドツーエンドで自動化するための機能が Memsource には備わっています。

人工知能(AI)

Memsource は、これまでに培った翻訳テクノロジーと最先端の AI テクノロジーを組み合わせ、ユニークなアプローチで翻訳コストを軽減する機能を考案し特許を取得しています。この AI 搭載機能により、自動的に翻訳できる箇所を高い精度で特定することができるようになりました。

REST API とコネクタ

Sitecore、AEM、WordPress、Drupal などの CMS や、Git、Magento、Zendesk、Marketo、HubSpot、Google Drive、Dropbox などの外部サービスと Memsource をシームレスかつ安全に接続し、原稿ファイルのインポートから訳文ファイルのエクスポートまで、エンドツーエンドで自動化することができます。さらに、Memsource の豊富な機能を幅広くサポートする REST API を利用すれば、システム連携を自由自在にカスタマイズすることもできます。

機械翻訳(MT)

Memsource に搭載できる25種類以上の機械翻訳エンジンからお好きなものを選んで、翻訳コストを削減しましょう。AI の力で機械翻訳結果を品質評価する機能も備えているので、MT を賢く活用することができます。

Memsource で翻訳

Windows、Mac、Linux、iOS、Android のすべての OS からアクセスでき、直感的に使え、共同作業が円滑になるのが Memsource で翻訳する利点です。翻訳を行う際は、2 つの翻訳環境を状況に応じて使い分けることができます。1 つが、ブラウザから利用する Memsource Web Editor。そしてもう 1 つが、クラウドとリアルタイムで同期し、オフライン作業もサポートする Memsource Desktop Editor です。

プロジェクトマネージャとリンギストのためのモバイルアプリ

翻訳プロジェクトをスマホやタブレットで管理すれば、最新状況をいつでもどこからでも確認できます。リアルタイムのステータスを表示するダッシュボードや、スマホへのプッシュ通知が、納期管理をサポートします。iOS と Android に対応。

詳しく知る

翻訳メモリ

すべての翻訳は自動的に翻訳メモリに保存されます。そして類似する原文に対してそれらのデータを再利用できるので、同じ文章を改めて翻訳する必要はありません。この機能により、翻訳コストを節約できるだけでなく、承認済みの翻訳を再利用することで翻訳品質の向上にもつながります。

用語管理

コンテンツの全体を通して用語の一貫性を保つための用語管理が、翻訳作業には不可欠です。Memsource の翻訳環境に組み込まれている用語管理機能は、常に正しい単語やフレーズが選択されていることをリアルタイムの品質チェックで確実にします。