ブログ

現在のベータ版:Memsource Translate - あなたのMT管理ソリューション

Memsource Translate

言語ペアに基づいて、プロジェクトに最適なMTエンジンを自動的に選択する新しい機械翻訳(MT)管理ソリューション、Memsource Translateのベータ版をリリースしました。

機械翻訳を始めたばかりであろうとも、経験豊富なユーザーであっても、多くの人が直面する1つの問題は、翻訳対象のコンテンツにどのエンジンが最適化を判断することです - 変更がエンジンに加えられ、新しい言語ペアがコンスタントに追加されています。

実際、MemsourceのMTエンジンの品質ランキングに基づいて、Memsourceの翻訳プロジェクトの70%以上で、より効果的なMTエンジンを使用できることがわかりました。

多くの場合、MTの決定プロセスでは、各エンジンをテストして確認し、どのエンジンを使用するかを判断する必要があります。

これが、Memsource Translateを弊社が作成した理由です。

どのように動作しますか?

Memsource Translateは事実上複数の機械翻訳エンジンを1つにまとめたものです。Memsource Translateを有効にして翻訳プロジェクトを作成すると、言語ペアが自動的に検出され、その言語ペアに最適なMTエンジンがプロジェクトに割り当てられます。Memsource Translateの最初のバージョンは69の言語ペアをサポートします。

Memsource Translateを使用すると、複数のエンジンを1か所で管理できます - Memsourceは、使用しているエンジンのシームレスな支払いと使用状況のトラッキングを提供します。現在、Google TranslateとMicrosoft Translatorが利用可能ですが、間もなくさらにエンジンが追加される予定です。

Memsource Translateには、Memsourceの人工知能搭載機能である機械翻訳品質評価(MTQE)の最新バージョンも含まれています。この機能(MTQE)は、ポストエディットの前に、MT出力にリアルタイムの品質スコアを提供します。

試してみませんか?

誰でもMemsource Translate(Beta)を試すことができます。試用するために、Memsourceユーザー全員に無料の文字数を提供しています。その後、文字数バンドルの一つを購入することによって文字数を補充することができます。

弊社は皆様がMemsource Translateについてどう思うかお尋ねしたいです。ご意見をお寄せください。

あなたはすでにMemsourceアカウントを持っていますか?今すぐMemsource Translateを試してください。