日本窓口よりメムソースお役立ち情報ブログ

株式会社リコー様 - 翻訳メモリを単独で運用できて便利

株式会社リコー 三原様Memsource は翻訳会社のみならず、多くのメーカー様にもお選びいただいております。

インハウスで翻訳業務を行う場合でも、外部の翻訳会社と連携する場合でも、 Memsource なら翻訳リソースのすべてを単一のプラットフォームで管理できるので、 翻訳マネジメントを大きく効率化できます。

国内外で事業を展開する株式会社リコー様も Memsource のお客様です。同社の総合デザインセンター 三原雅通 様に Memsource の感想を伺いました。

■ Memsourceをお選びになった理由を教えてください。

Memsourceを選んだ一番の理由は、**翻訳メモリーを単独でも運用できたから**です。他のソフトでは、あくまでCATツール本体の一部として翻訳メモリ機能が使えるだけでした。 翻訳作業中に参照するだけならこれでもかまいませんが、Memsourceでは**翻訳メモリを簡単にインポート/エクスポートできる点が便利**です。TM単体でのあいまい検索が可能なので、CATツールの操作には不慣れな人でも、簡単に過去の類似文書を探し当てられるメリットがあります。 2番目の理由はコストです。**他社製品に比べ、1/10~1/60位の圧倒的なコストパフォーマンス**がありました。

■ 導入後の使い勝手はいかがでしょうか。

外部翻訳会社を巻き込んだワークフローの構築から、社内ユーザーによる翻訳メモリーのスポット的な閲覧まで**幅広いニーズに対応**していて、とても使い勝手が良いです。 機能面での要望をチェコ本社に送ると、適宜反映してくれる点も助かっています。**この点は Web ベースのアプリケーションならでは**ですね。

お忙しい中感想をお聞かせいただき、ありがとうございます。

Memsource は隔週でダウンタイムなしのアップデートを行い、機能の追加やバグの修正を行っております。

お客様から寄せられたご要望は、ソリューションアーキテクトチームによって一つ一つ検討され、 直感的な使いやすさを保ちながら、より豊富な機能を提供するために役立てております。

機能面でのご要望は support@memsource.com までお気軽にお寄せください。 今後とも Memsource をよろしくお願いいたします。