ブログ

Memsourceの新機能、お客様の声、イベント情報などを掲載しています。

Memsourceは初めてですか?

マニュアルをダウンロード

機械翻訳(MT)の最新ガイド

MT eBookをダウンロード
トピックを検索

高電社kode-AIとMemsource

Kodensha & Memsource Case Study

ローカライゼーションにおいて機械翻訳の需要が益々高まる中、どのように機械と人の手を活用していくか、頭を悩ませている人は多いのではないでしょうか。今回はその導入事例としまして、株式会社高電社様によるHMTとMemsourceについてのインタビュー記事をご覧ください。

品質保証 (QA) に関するよくあるご質問

今回のブログでは、品質保証(QA)に関するよくあるご質問について回答しています。MemsourceのQA機能をまだ利用したことがない、という方から、使いこなしているけどもっと効率的な使い方を知りたいという方までご活用頂ける内容となっていますので、是非ブックマークしてご利用ください。

継続的ローカライゼーション—効率的なグローバル展開の鍵

継続的ローカライゼーション

グローバルな成長がビジネスの主要な目的である場合、製品やサービスのローカライゼーションは戦略的に重要です。ローカライゼーションについては、ただ適切に行うだけでなく、適切なタイミングで行うことが重要です。迅速かつ頻繁にアップデートを行うことが求められるソフトウェアやSaaSの分野では特にそうです。しかし、それを世界規模で実現するにはどうすればよいでしょうか?

Memsourceがお客様のデータを安全かつセキュアに保つ5つの方法

Memsourceのセキュリティ

最高の翻訳プラットフォームをつくるということは、単にリンギストのための直感的なユーザーインターフェースを設計したり、プロジェクトマネージャー向けにより強固な自動化機能を追加するということではありません。今日、ソフトウェア開発者にとって重要なのは、プラットフォームとユーザーのデータの安全性を確保することです。

ニーズと共に成長できる、ローカライゼーションチームを構築する方法

ローカライゼーションチームの構築

複数の国々、そして様々な言語を使用するオーディエンスとのコミュニケーションが必要になってきましたか?それは多彩な才能を備えたパワフルなチームを作り上げ、ローカライゼーション業務を効率的に、そして高いレベルで行う段階に入ったことを意味します。ご存知のように、ローカライゼーションは様々な専門スキルが必要とされる分野ですが、優れたスキルをいくつも持ち合わせている人材はごく限られています。ローカライゼーシ...

機械翻訳:包括的なガイド

機械翻訳ガイド

機械翻訳は、ほとんどのローカリゼーション技術に不可欠な要素です。大規模の翻訳を支援し、翻訳コストを削減します。機械翻訳の開発には多くのリソースが投入されており、そのためエンジンは常に改良され、翻訳の質も向上しています。でも、どのように使うの?機械翻訳をグローバル戦略にどう導入したらよい?品質は良いの?そのような機械翻訳に関する疑問にお答えします。

翻訳管理システムとは何か?

翻訳管理システムとは

翻訳を必要とする企業は、多くの場合、同じ根本的な問題に直面します。コーディネーションの効率の悪さ、高いコスト、納期の長さなどです。これらの問題を解決できる方法はあるのでしょうか?ご安心ください。あります。翻訳管理システム(TMS)を使用すれば、翻訳およびローカライゼーションプロセスをより効果的かつ効率的に、低コストで合理化できます。 TMSとは何か? 翻訳管理システムは、ユーザーと多数のローカ...