Memsourceについて

グローバル企業の翻訳の効率化に貢献することが、私たちのミッションです。AIを活用した業界最先端の翻訳テクノロジーで、より簡単で、より速く、より低コストのローカライゼーションを実現します。私たちの技術は、人々が言語の壁を越えて情報にアクセスすることをこれまで以上に容易にします。Memsourceの裏方には、15以上の国から集まった、20以上の言語を話すスタッフがいます。世界3拠点にグローバルオフィスを展開し、ビジネスの国際化に貢献します。

チームメンバー

  • David Canek photo

    David Canek

    創業者 & CEO

  • Michal Kebrt photo

    Michal Kebrt

    エンジニアリング部長

  • Memsource Dalibor Frivaldsky

    Dalibor Frivaldsky

    主任テクノロジーオフィサー

  • Memsource最高製品責任者、Martin Svestka

    Martin Svestka

    最高製品責任者

  • Nolan Skowera

    Nolan Skowera

    法人営業部長

  • Memsource Eva Dolezalova

    Eva Dolezalova

    中堅中小企業(SME)事業 セールス部門責任者

  • Timotej Sefcovic 写真

    Timotej Sefcovic

    APACセールス担当

  • Andrea Tabacchi

    Andrea Tabacchi

    ソリューションアーキテクト担当

  • Mirek Kokes

    テクニカルサポートマネージャ

  • Hana Panosova 写真

    Hana Panosova

    オペレーションマネージャ

Memsource team photo

翻訳業界に革新を起こすチームメンバーを募集しています。

Memsourceで働く

これまでの道のり

2010

  • David CanekがプラハにてMemsourceを創立

2011

  • プライベートベータ版としてMemsource Cloud をリリース

2012

  • サービスを一般公開し初めての顧客を獲得

2013

  • 事業の黒字化

2014

  • 翻訳プロジェクトの40%で機械翻訳を活用

2015

  • 顧客の全要望のうち50%をMemsource APIを介して提出
  • 日本チーム設立

2016

  • 1か月の顧客アップロード語数が10億語に達する
  • 米国チーム設立

2017

  • 会社の従業員数を40名から80名に倍増
  • Memsourceの処理語数が240億語に到達

2019

  • プロジェクトに最適なMTエンジンを自動的に選択するAI搭載のMemsource Translateを導入
  • CATツール機能をフルに搭載した Memsourceモバイルアプリのモバイル端末向けMemsourceエディタをリリース

2020

※ [カーライルが過半数株主になる] (https://www.memsource.com/blog/2020/07/02/david-canek-on-the-carlyle-group-investment-in-memsource/)