エディションと価格 

無料で30日間お試しください。支払い方法の登録は不要です。

チーム・スタート 

€20 | $27 

プロジェクトマネージャー1名 / 月  

フリーランサーや スタートアップ企業様


  • 1アカウントごとにリンギスト(翻訳者)アカウントが2個付属
  • 翻訳メモリ
  • 機械翻訳
  • 用語の管理
  • オートメーション ウィジェット 
  • Googleドライブ、Dropbox、OneDriveなどと連携可能
  • テクニカルサポート

もっとも選ばれている スタンダード・エディション  

チーム 

€150 | $200 

プロジェクトマネージャー1名 / 月  

小~中規模の 翻訳会社・企業様に 


  • 1アカウントごとにリンギスト(翻訳者)アカウントが10個付属
  • ワークフロー
  • プロジェクトオートメーション
  • プロジェクトの共有
  • FTP、WordPress、Drupalなどと連携可能

アルティメット

€250 | $350 

プロジェクトマネージャー1名 / 月  

API連携を利用する 大規模翻訳会社・企業様


  • 1アカウントごとにリンギスト(翻訳者)アカウントが10個付属
  • API
  • Git、GitHub、GitLabなどと連携可能
  • Cloud URLのカスタマイズ
  • 充実の分析・財務機能


ご契約は5アカウント以上から  


エンタープライズ 


ニーズに合わせてカスタマイズ  

ローカライズの効率を高めたい グローバル企業様に


  • Memsourceのすべての機能
  • 利用規約のカスタマイズ 
  • フラットレート料金
  • Hubspot、Marketo、AEM、Zendesk、Typo3など各種CMSと連携可能
  • SLA
  • 専任のアカウント管理者

パーソナル 

こちらの無料エディションでは、同時に扱えるのは2ファイルまでです。翻訳量が少ない方のためのエディションです。  


「リアルタイムの共同作業が実現し、お客様と一段階上の協力体制を築けるようになりました」  

Semantix社 Christophe Eyraud氏  

「用語の統一性や翻訳品質を向上させるMemsourceは、費用対効果にとても優れています」

GameHouse社 Tommy Nordkvist氏  

エディションの比較 


パーソナルとチーム・スタートの違い  

無料のパーソナルエディションは、一度に二つ以上のファイルの翻訳を行えませんので、翻訳を専業としない方に向いています。プロの翻訳者には、CATツールに必要な機能がすべて揃っているチーム・スタートエディションがお勧めです。  

チーム・スタートとチームの違い  

チーム・スタートは、プロの翻訳者や小規模の翻訳会社に最適なエディションです。最新の翻訳テクノロジーをデスクトップ、Webブラウザ、モバイルデバイスから利用でき、すべてのデータはリアルタイムで同期されます。中規模以上の翻訳会社には、チーム・エディションの方が適しているでしょう。  


チームとアルティメットの違い  

チームは、あらゆる規模の翻訳会社にご活用いただけます。翻訳・校正・クライアントレビューといったワークフローの管理や、プロジェクトオートメーションなど、Memsourceのほとんどの機能を手頃な価格で利用できるので、もっとも人気のあるエディションです。ただし、チームエディションではAPIの利用に制限があります。外部システムとの連携を目的とする場合は、API利用が無制限のアルティメットをお選びください。  

アルティメットとエンタープライズの違い  

エンタープライズエディションは、企業ごとに異なる個別のニーズに対応します。Memsourceのすべての機能を搭載し、お客様に合わせたカスタマイズも可能です。また、利用規約のカスタマイズやSLA締結にも対応しており、フラットレート料金(定額の年間使用料)でご利用いただけます。お客様の要求の実現に向けて、専任のアカウント管理者がサポートいたします。  



アカデミック 

アカデミックエディションは、翻訳プログラムを有する教育機関のための、Memsourceによるスポンサーシップです。プログラムへの参加には申請が必要です。




デベロッパー 

デベロッパーエディションは、Memsource APIを利用してアプリケーションを開発するプログラマーのためのサンドボックスとして機能します。プログラムの開発およびテストの目的に限り、無料でご利用いただけます。